​OVERSEAS & FOOD

IMG_1279.JPG
open ceremony final(ドラッグされました)_page-0001
open ceremony final(ドラッグされました)_page-0001
open ceremony final(ドラッグされました)_page-0001
open ceremony final(ドラッグされました)_page-0001

​海外進出促進事業と和食ハラール食品への取り組み

手軽で美味しい日本食を世界各国の方々へ知って頂きたく
海外食品会社と業務提携パートナー契約を締結し日本企業の海外進出のサポートや日本食のハラル認証取得など積極的な事業展開をしております。

​なぜ日本食をハラール認証取得しなくてはいけないのか

​書道体験千葉書道体験外国人

​理由はシンプルにムスリムの方にも安心して召し上がって頂きたい、それだけです。

近年、日本は国際社会化が進み、来日する観光客の増加だけでなく外国人の雇用拡大、

インターン、留学生と日本には様々な国の方が来日しており、国をあげて各方面の来日外国人の増加を図る動きがとても活発です。

なかでも世界の人口の中で約25%近くを占めるのが東アジア、ASEAN連合国を中心としたイスラム教徒であるムスリムの方々、

明るく穏やかでとてもフレンドリーな性格の方が多いのが特徴です。

身近にも会社の同僚や同級生、友人、知人がいらっしゃるのではないでしょうか?

彼らは日本の美しさや精神、文化、技術など日本をとてもリスペクトしてくれており、

彼らに接していると尚日本人である事を誇らしく嬉しく思います。

 

そんなムスリムの方々が日本での生活に頭を悩ませている最大の問題が食事であり、

日本では宗教上の問題で極限られた物しか食べられないというのが現状です。

それは仕方のない事とはいえ、友人として同じ食事の楽しみを共有できないという事は

どうしても互いに疎外感を感じてしまいます。

日本人同士の仲良しグループなどで食事をした際、

それぞれが『これ美味しいよ、食べてみて』などと勧め合う、

和気藹々とした雰囲気は大切なコミュニケーションの1つだと思います。

弊社の掲げる「豊かな食事は人を笑顔にする」とは、ただムスリムの方専用の食事を提供するのではなく、

生まれた国や文化は違えども、誰もが安心して美味しく食べる事が出来る最高の食材を提供、

友としてそこにいる全員が同じ食事を取り笑顔になれる食品を全国へお届けし、

人々の笑顔の輪を広げたいと願っております。

夏もみじ 弁当1.jpg
IMG_1279.JPG